So-net無料ブログ作成
社交ダンス ブログトップ
前の10件 | -

初レッスン&練習 [社交ダンス]

1月4日は初レッスン&初練習!!

午後3時からスタンダードの初レッスンはシズ先生!!今年もよろしくお願いします。ワルツを直してもらいました。

そして午後4時半からはラテンをN先生から見てもらいました。種目はサンバ!!

そして夜8時からは亀田の練習場で、さなえちゃんと初練習!!

正月明けより体調不良でいまいち動きは悪いけど、ことしも仲良くスタートしました。

さすがにクイックステップを続けておどって具合が悪くなりそうで、少し横になりました^^

こんなイマイチのスタートですが・・・今年もがんばります^^


初踊り [社交ダンス]

1月3日はホテル新潟で新春踊り始めの会がありました。

新潟県内から大勢の人が集まり、盛大に行われました。

スゴイ人でしょう^^

こんななか人に揉まれながらぼちぼちと踊っていました。


今年最終競技会その7 [社交ダンス]

表彰式が始まりました!僕たちは4番目に呼ばれました。足も痙ったしさなえちゃんの体調も悪かったし・・・・・ですからここまで来れたのは上出来だったと思います。

今年の最終戦もさなえちゃんのおかげでいい締めくくりをすることが出来ました!おまけに来年に向けていい足がかりを作ることが出来ました!

控え室を掃除をする先生に追い立てられるように陣地を片付け、会場の長岡厚生会館を出たときにはもう大分、陽も暮れかかっていました。

帰りに新潟市の越後茶屋で祝勝会を兼ねて食事をする事にしました


ダンスの話や色んな話で盛り上がりましたが、ダンスはまず男性がしっかりしていないと話にならないから「おまえががんばれ!」と結局ハッパをかけられてしまいました。男は辛いよ^^

今回ラテンとスタンダードの賞状計2枚とガトー専科のルレクチェロールをお家におみやげに持って帰りました^^

いやーー!おいしかったナーー!このロールケーキ^^

最後までおつきあいありがとうございました。

おわり


今年最終競技会その6 [社交ダンス]

ライジングスターの準決勝は仕切り点が低く同点通過が大勢で16組から6組に絞られます。ですから混み合っていてフロアーに向かいました。

1位通過での準決勝ですから、「このまま踊ればここは楽勝!^^決勝進出は確実や!しめしめ」という楽勝君と前回の競技会で1次予選は上位通過でしたが狭いフロアーでぶつかって踊れなくあっさり2次予選で落ちた過去があり「ここで気を抜くと一発で落とされるから油断するなよ!」という心配君の二人がぼくの心の中で戦っていました^^

でも、後退動作が少なく方向性に自由度が聞くワルツやタンゴですからここではぶつかることなく縦横無尽に踊ることが出来ました。

踊り終わってウイダーインゼリーで少しエネルギー補給をし、シニア選手権の出場準備をします。

シニア選手権の準決勝は12組ですが、まわりはシニアのA級選手や関東甲信越のアマB級選手ばかりで、まわりから見たらあんた達だれ?みたいで僕たちよりずーと上の選手がほとんどです。そんな中での準決勝が始まりました。

タンゴは思いっきり踊る事が出来ましたが、スローはあんまり踊れたような気がしませんでした。

観客席脇のG太郎先生は一瞬なにか言おうとしましたが、「OK!OK!大丈夫だよ!」といってくれました。少し気になりましたが・・・^^

さて準決勝の結果ですがライジングスターは6点4位で無事に決勝に進出することが出来ましたが、シニア選手権のほうは残念ながら3点10位で決勝には進めませんでした。スタミナ不足なのかもね^^

ライジングスターの決勝のコールがはじまりました。スタンダードの決勝の舞台はホント久しぶりで一人一人名前を呼ばれてとっても気持ち良い瞬間です。

さてワルツを結構気持ちよく踊ってて突然アクシデントが発生しました。PPからの一歩目でなんと僕の左足のふくらはぎが痙って一瞬がくんと落ちてしまいました。

さなえちゃんもビックリしたでしょう^^幸いなことにほとんど曲も終わりに近く、もう一度組み直したところでワルツは終わってしまいました。

直ぐにタンゴがはじまります・・・・。

ほんの何秒かの間僕は慌てて左足ふくらはぎを揉んでマッサージしタンゴをスタートしました。後は足が痙らないように神頼みです。

初っぱなのヴェニーズロックでは足を気にして思いっきり踊れませんでしたが、あとは少しずつ足を使うように・・・・・・途中でまた痙りそうになり少し加減し・・・・・持ち直し・・・・・なんとか踊り終わることが出来ました。

観客席の応援団に「あーー最後足が痙ったよ!!」といったら「何してるんだろうって思ったよ」だって^^

さてフロアーを見るともっとレベルの高い決勝戦が行われていました。

つづく


今年最終競技会その5 [社交ダンス]

ライジングスタースタンダードとシニアスタンダード選手権の1次予選を踊り終わって、フロアーのわきに戻ってきた時に観客席の端っこに座っていたG太郎先生としず先生に呼び止められました。

「こいちゃんがホールドのフレームの中に入っているから、入らないように気をつけて!さなえちゃんは踊り終わったらすぐ気が抜けるからフロアーを出るまで気を抜かないこと!あとは今の調子で踊って!!」と貴重なアドバイスをもらいました!

さてこの貴重なアドバイスを次に生かすことが出来るのかどうか?ライジングスターの結果が発表されました。

掲示板の人だかりの隙間から僕の番号を確認するとワルツで1ポイント落としましたが9点で9位で1次予選を通過していました。

確認してライジングスターの2次予選の出場に並んでいる時にシニア選手権の結果が直ぐに発表されましたので、これも見に行ったところ6点21位で仕切り点ですがこれもなんとか通過することが出来ました。

さてこれらの2次予選は続いて行われるために、終わったらゼッケンの付け替えをしますので少し遅れますと選手係りの先生に話をすると、やっぱり何人も同じ人がいるようでした^^

ライジングスターの2次予選の開始です。出場組数は26組で12組に絞られます。種目はワルツとタンゴを踊ります。

さっき、先生にもらったアドバイスを何回も意識しながら踊りました。引き上げてくるときに観客席のG太郎先生は「いいよ、いいよ!」って大きくうなずいてくれました^^

踊り終わってゼッケンの付け替えをしてすぐにシニア選手権の2次予選を踊ります。種目はタンゴとスローです。

この辺は良く覚えていませんが、必死で踊っていたと思います!引き上げてきて、一息つき掲示板を見に行ってらライジングスター2次予選の結果が張り出されていました。

先に見てきた仲間が「こいちゃん達1位通過だよ!すごいじゃん!」って声をかけてくれました。え・・・?ホントかな?と疑心暗鬼で掲示板をみたら僕を含めて3組が10点満点で1位通過していました。

内心すごくうれしくて大喜びで飛び上がって走り回りたいところですが、これで終わった訳じゃありません。大喜びして次で落ちた事も何度かありますのでここで気を抜く訳にはいきません・・・・。

このあたりで競技のスピードが少し遅くなってきました。採点の集計に手間取っているのかどうか?予定より早いので少し時間調整しているのかわかりませんがわりと待っている時間に余裕がありました。

そんな訳でライジングの準決勝の前にシニア選手権の2次予選の結果が張り出されましたが、これも仕切り点ですが5点で準決勝に進出です。

「えーーー?まだ踊るの?もういいよ^^」ってさなえちゃんの体力も限界に近く、ハーハー言いながら、でも喜んでいました。

これでどちらも準決勝進出です!

つづく


今年最終競技会その4 [社交ダンス]

表彰式が終わって午後の競技開始まであまり時間がありませんので、あわてて着替えをしておにぎりを口の中に投げ込み、お茶を流し込み、トイレに走り・・・・・・・大あわてでフロアーに向かいました。

午後からの予定は非常に混み合っています

12:21 アマライジングスタースタンダード 1次予選 WT
12:41 ブロックノービススタンダード  1次予選 WT
12:51 シニアスタンダード選手権  1次予選 TF
13:06 Gシニアスタンダード選手権  1次予選 FQ
13:16 アマライジングスタースタンダード 2次予選 WT
13:26 シニアスタンダード選手権  2次予選 TF
13:36 アマスタンダード選手権  1次予選 WTFQ
13:56 ブロックノービススタンダード  準決勝 WT
14:01 アマライジングスタースタンダード 準決勝 WT
14:06 Gシニアスタンダード選手権  準決勝 FQ
14:11 シニアスタンダード選手権  準決勝 TF
14:16 アマスタンダード選手権  準決勝 WTFQ
14:26 ブロックノービススタンダード  決勝 WT
14:31 アマライジングスタースタンダード 決勝 WT
14:36 Gシニアスタンダード選手権  決勝 FQ
14:41 シニアスタンダード選手権  決勝 TF
14:46 アマスタンダード選手権  決勝 WTFQ
14:56 プロラテンアメリカン選手権  決勝 CSRPJ

赤色に出場するので全部勝ち残ったとするとほとんどずーと出ずっぱりなんですよ^^まあ全部最後までは残れないにしても出来るだけいっぱい踊りたいよなーーー!って話してました。

さていよいよ、午後の競技のスタートです。まずはライジングスタースタンダード戦です。この競技はC級以下の選手が出場できますので、ウイング仲間のマッチやおっくん、タムジイ、K子さんそして顔見知りの仲間達との争いになります!

41組4ヒート、種目はワルツとタンゴです。今回出場組数がすくないので2フロアーではなく1フロアーですので広々とのびのび踊れるのがうれしい限りです。

さて僕たちはゼッケンは142番で第4ヒートで、ワルツがスタートしました。

僕は10月の関東甲信越大会のときの楽天tkさんのスタートがすごく印象的で、曲がかかったらあわててスタートしないで、ゆっくりゆとりを持って動き始めたように、今回ぼくもまわりの人たちをスタートさせてからゆったりとスタートするようにしてみました。まあフロアーが広いのでのびのびと踊ることが出来ました。

次は練習を始めて1カ月のタンゴですが、思いっきりきびきびと動くようにしました。タンゴを踊り終わって、引き上げてくるさなえちゃんはもうハーハーいってバテている気配・・・・・それが気になって・・・・・・。

続いて今度はシニアスタンダード選手権で、タンゴとスローを踊ります。出場組数38組とやっぱり4ヒート、1フロアーです。ゼッケンは164番^^

ノービスのスタンダードをはさんではじまりますが今度は第1ヒートなんです。あわててゼッケンを付け替えて、ポカリで少しのどを潤し、整列しているところへ飛んでいきました。この2種目に同時に出場している選手も結構いるみたいでみんな慌ててバタバタしていました^^

まずはタンゴですが、これもゆったりスタートではじまり、他の組の間を縫ってヴェニーズロックでどんどん飛んでいきます^^

続いてスローですがこれも同じようにゆっくりスタートです。でもスローってやっぱり人とぶつかることが多いですね^^テレスピン、スローオーバースウェイの途中でぶつかったので、途中から開始・・・・^^なんか思うように踊れなかったスローでした^^なんか嫌な予感!

つづく


今年最終競技会その3 [社交ダンス]

表彰式が始まる前にフロアーの脇のほうでアマチュアラテンに出場していたA組がテレビのインタビューを受けています。今年春、高校を卒業した彼らはここ何年も新潟のラテンチャンピオンで、今年の三笠宮杯ラテンでも準決勝にのこるくらいの腕まえですから大本命の優勝候補でしたので堂々とインタビューされてました。

そしていよいよ表彰式がはじまりましたがどうやらそれぞれのクラスで優勝したカップルにはテレビでインタビューがあるみたいです。

ジュニアやノービスの優勝者がカメラの前に呼ばれうれしそうにインタビューされています。

そしてシニアラテンの表彰式がだんだんと迫ってきます。僕の心臓は爆発寸前・・・・!

さなえちゃんは「6位は嫌だなーー!せめて5位以上に呼ばれたいね!」って・・・・・・・・・・

僕はテレビにインタビューされたらどうしよう?とか何番目に呼ばれるかな?とか・・・・・鼓動がどんどん早くなり!さなえちゃんに「もうだめ・・・・・死にそう!」っていってた頃にいよいよはじまりました。

シニアラテン優勝!ゼッケン21番A組!・・・・・・準優勝ゼッケン24番、キャサリン組・・・・・・・・・・

「え?僕らの番号は?・・・・・」って思ったときに・・・・

第3位ゼッケン30番こいちゃん&さなえちゃん組、第4位ゼッケン○○・・・・・・、・・・・・・・・・

「よし、3位だよ!」といって二人でフロアーへ


↑たぶん一番背の低い僕は後で思いっきり背伸びしているんですよ^^セノビーは僕だけですね^^

おめでとう!良かったね!とあっちこっちから祝福の声をかけられてニコニコしていましたが、昨年と同様の3位・・・。仲間のキャサリンにも負けて、僕は内心悔しくて・・・・・。

でも風邪の影響で身体のキレが無くあまり踊れなかったっていうさなえちゃんは「わたしは満足だよ」って言ってくれたのでホットしました^^ましてやパソ踊ってまだ1月ですからね、今日のところはヨシとして^^来年は雪辱するぞーーー!!


「じゃあラテンでおみやげ一つゲットしたから午後からのスタンダードでもおみやげもらって帰ろうね!」って決意を新たに陣地に引き上げて来ました。

つづく


今年最終競技会その2 [社交ダンス]

2階のフロアーに練習に行ってビックリしたのは床が張ってあることでした。いつもなら直接床の上で踊るのですが、今回はホテルのパーティー会場の様に1m角くらいのサイズの板のパネルを何枚も何枚もつなげて大きなフロアーが出来ていました。床の滑りが気になっていたので早速ゆっくり踊ってみたのですが、すごく滑ります。

今日は足を小さめにしようね!といいながら着替えもせずに準備運動をして練習を始めてましたら競技開始時間がもうすぐ・・・・・

いやーーー!あわてて陣地に戻りドレスに着替えゼッケンをさなえちゃんにつけてもらいフロアーに戻りました。

さてシニアラテン選手権戦がスタートします。参加人数が12組しかいませんので、準決勝からのスタートでチャチャチャとパソドブレを踊ります。それにしてもなんか年々参加人数が減ってきているような気がします。

というのもこの大会は昇級降級には全然関係なく、来春のスーパージャパンカプの新潟県代表を決めるだけの大会ですので、下位クラスの選手の参加がどんどんと減ってきているみたいなんですね^^

さてフロアーのまえや横にはなんとテレビカメラが陣取っています。どうやらこの大会の模様がテレビ新潟(テニー)で放送されるそうですが、決勝からしか映らないそうなので是非とも決勝を踊らないといけないですね^^

ということでチャチャチャがはじまりましたがやっぱり朝早い試合ということとで少し動きが悪くそのあとのパソもめいっぱい動いたつもりでしたが、なんかあっという間のことでどんな風に踊ったのかあんまり印象が残っていませんでした。

しばらくして結果が出ましたが、なかまのキャサリンともう一組が満点で1位通過、ベテランのディフェンディングチャンピオンが9点の3位通過、そして僕たちが7点で4位で決勝に進出です。

「4位か・・・・・・・・・・・!」僕のもくろみでは満点で通過のつもりでしたので少しショックでした。

なかまのキャサリンには「すごいじゃん!」と言いながらでも「ここで逆転してやるぞ!」と心の中で悔しさと決意を新たにしていました。

そしていよいよはじまってシニアラテン決勝!広いフロアーに名前を呼ばれて出ていくのは本当に気持ちが良い瞬間です!

ところが広いフロアーでたった6組でもチャチャチャのルーティンで別の組と交錯してしまい、さなえちゃんは行方不明に・・・・・・・・!

いかないで~~~~~~~

・・・

しばらくして戻ってきましたが、この瞬間って思いっきり踊れていないんでしょうね^^

続いてパソドブレは思いっきり踊ることが出来ました!練習を始めて1ヶ月のパソドブレですから現時点で精一杯の表現をすることが出来たと思います。

この後、アマチュア選手権決勝やプロスタンダードの決勝を見ながら表彰式がはじまるのをジーと待っていました。

この表彰式が近づくにつれて僕の心臓の鼓動がだんだんと早くなって行くのを感じていました。

つづく


今年最終競技会その1 [社交ダンス]

今日は今年の最終戦!新潟県選手権戦は長岡駅前の厚生会館で行われます。

先日と同じように朝6時に携帯のアラームが鳴るのと同時に隣の娘の部屋の目覚ましが鳴り響いていました^^娘の奈々ちゃんは目覚まし何処ふく風で起きる気配もありませんでしたが・・・・・・・・。気持ちの良い目覚めです。

さなえちゃんとの待ち合わせは6時45分ですが6時半にはウイング駐車場についてしまったので、時間つぶしとおにぎりの偵察に隣のセブンイレブンによって少年マンガの立ち読みをしていました。そうこうしている間にさなえちゃんも早めに到着したので、セブンイレブンでお昼のおにぎりとかドリンクとか買い込んで少し早めに出発しました。

亀田インターから上った北陸自動車道は朝霧がかかっていて200メートル先が見えないような感じで、高速道路脇の新潟スタジアムビッグスワンも霧に隠れ、全然見えないし、前途多難を予感させる朝のスタートでした。

「今日は何時に起きたの?」って聞くと「う・・・3時に起きた・・・・・目がさえて寝れなくて・・・・・」とさなえちゃんも霧の中だし・・・・・

しばらく走ると朝霧の中から真っ赤な太陽が顔を出し幻想的な風景と、バックに流れる松任谷由実の独特の高音の歌声がピッタリとシンクロして車内はほのぼのとした雰囲気に包まれていましたが、気になったのは、昨日の練習の時からあまり変わらないさなえちゃんの鼻声でした。

昨日の練習ではさなえちゃんが風邪のために身体の切れも悪く動きが全然・・・・・・しばらく汗を流して少し動けるようになって来ましたが、早めに、軽めに練習を切り上げたんですが・・・・。

8時前には秘密の駐車場に到着し、ガラガラスーツケースを引っ張って会場の長岡厚生会館に到着したらもうすでに会場は開いており、1階左の選手控え室に陣取りました。

この長岡厚生会館は中越地震の被害を受けて今年いっぱいで、取壊し、ここに市役所を建てるそうです。ですからプロレスやバスケット、ダンスでもよく使われた会場ですが、僕たちにとっては今日が見納めになりそうです。

ですから今日は早めにストレッチをはじめてさっさとフロアーで身体を動かしはじめました。

つづく


ナイトパブ ウイング [社交ダンス]

株式会社DCキャッシュワンが地図連動型SNS ちずるをリリースしたのはご存知ですよね^^このSNS ちずるの大きな特徴は家です。地図連動型で自分のすきな地区に自分の家を建てることができます。

そして自分のお気に入りのスポットを投稿することができ、地域に密着した口コミ情報をみんなで共有することができます。

さて今回のクチコミ情報はパブ ウイングです。新潟の社交ダンスのメッカで、競技選手から初心者まで毎晩にぎわっています。

フロアーは天然木50坪の広さがあり、踊るほどに床にフィットし足に優しく、素敵なダンスタイムを満喫できます。

スタッフも親切で優しく、あなたを上手くリードし夢心地になること間違いないでしょう。

初心者から中級者向けのサークルも随時開催していますので、一度覗いてみませんか?

SNS ちずる


前の10件 | - 社交ダンス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。